受付時間

■月~土・祝日
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
■休院日
日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
弁護士法人エース

> サイトマップ

スタッフブログ

2020年4月9日(木)

自宅待機がもたらす腰痛とは

おはようございます。

妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分
妙蓮寺整骨院 です!

妙蓮寺整骨院は緊急事態宣言中も変わらず受付しております(院内の消毒・換気をかかさず行っております)

ご心配・ご不明な点がございましたらどうぞ遠慮なくお問い合わせください

本日も柔整師2名でお待ちしております

 

新型コロナウイルスによる自宅待機がもたらす腰痛について

新型コロナの影響で、自宅での座っている時間がとても長くなってしまいますよね、、
ぼくは休みの日は基本家にいなので、かなりしんどいの率直な意見です
基本的に座位姿勢において一番ストレスを受けるのは椎間板です。
椎間板は背骨の骨と骨の間にあるクッションの役割をしているところです。腰が悪いと、レントゲンでとると隙間がせまくなっているといわれるところですね

椎間板にかかる負荷は、立位を100とすると、仰向けに寝た場合は25、座位では140、中腰では150と言われています。
中腰に次いで負荷がかかりやすいことがわかります。

中腰は腰に悪いイメージは誰しもお持ちでしょうが、意外にも座ってる時もストレスがかかるんです。
その姿勢を長時間するということは、負荷量に時間が掛け算されるわけですから痛みが出現しても不思議ではありませんね。

なので長く座る時はとくにクッションなどでおしりや背中にいれて骨盤をたててすわりましょう!!

それにより椎間板の圧が減少することにより痛みも出にくくなります

ただ、太ももやお尻周りの硬さがあるとよい姿勢にしてても痛みがでてしまうケースが多いのです、、
そのあたりのケアやコンディショニングは当院スタッフがよく知っているのでご来院ください!お待ちしております♪

LINE&Instagramはじめました!!
友達登録&フォローしてね❤

☆駐車場2台完備!
☆ベビーカーにお子様を乗せたまま院内にお入り頂けます!

交通事故でお困りの方、専門のアドバイザーが妙蓮寺整骨院にはおります。
むち打ち損傷でお困りの方、施術から全てご相談ください。
※日曜日以外は通常通り受付しております!
骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!
土曜日・祝日も夜7時半まで受付!
交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!