受付時間

■月~土・祝日
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
■休院日
日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

> サイトマップ

スタッフブログ

2018年4月19日(木)

熱中症と交通事故に注意!?

こんにちは!

横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分、菊名駅から徒歩20分

妙蓮寺整骨院 です!

 

今日から週末にかけてどんどん気温が上がるみたいですね!

日曜日は夏日だとか(゜o゜;)

この時期まだ身体が暑さに慣れていないため熱中症にかかる方が多いみたいです(>_<)

熱中症について調べてみました!

熱中症は高温多湿な環境に私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。生活のあらゆるシーンで熱中症にかかる危険性があるので、注意が必要です。

屋外だけでなく居間や浴室、寝室など屋内でも熱中症にかかることがあります。台所も熱気がこもりやすいので気をつけましょう。

炎天下での庭いじりや農作業はやめましょう。特に高齢の方は暑さを感じにくく、のどの渇きにも気づきにくくなります。やむをえず外に出る場合は、朝夕に限定し帽子をかぶるなどの熱中症対策をしましょう。

頭痛、体がだるい、体力が落ちているなどの夏バテの症状は熱中症のはじまりです。睡眠不足や栄養不足が原因になることもありますので、規則正しい生活を心がけましょう。

出かけるときは水筒などでいつも飲み物を持ち歩き、気づいたときにすぐ水分補給できるようにしましょう。家にいる時も飲み物を近くに置いて、のどがかわいていなくてもこまめに水分を取るようにしましょう。

だそうです!(゜▽゜)ドヤッ

規則正しい生活とこまめな水分補給で熱中症を予防して楽しく夏を過ごしたいですね(●^o^●)

暑いと思考回路も停止しがちなので、交通事故などにはくれぐれも気を付けてください!

もし事故に遭ってしまったら妙蓮寺整骨院を思い出してくださいね(●^o^●)

IMG_2413

床が冷たい❤

 

※GW期間中も日曜日以外通常通り受付いたします!

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!

土曜日・祝日も夜7時半まで受付!

 

交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!