受付時間

■月~土・祝日
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
■休院日
日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

> サイトマップ

スタッフブログ

2018年8月13日(月)

打ち水

おはようございます!

横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分、菊名駅から徒歩20分

妙蓮寺整骨院 です!

毎日暑いですね、この暑さを少しでも解消すべく、昔ながらの打ち水をしようと考えてます。でも、やたら撒いても効果があるのかな?どうしたら効率よく効果があるのか、調べてみました。

 

「打ち水」は、実は気化熱を利用した科学的根拠のある手法です。
打ち水をすると「気化熱」によって地面の熱が大気中に逃げていきます。

「気化熱」とは、水が気体になるときに周囲から吸収する熱のこと。

例えば、熱いお風呂に入った後、カラダを拭かずにそのままでいると湯冷めしてしまいますよね。打ち水で涼しくなるのは、実はこれと同じ原理なんです。

暑さ落ち着く朝夕がおすすめ

◆ドコにまく?
地面はもちろん、ベランダ、建物の壁、屋上、エアコンの室外機なども効果的
日向よりも日陰や風通しの良い場所に

◆道具は?
どんなものでもOK!じょうろやバケツ、ペットボトルで打つもよし

◆どれだけ水をまく?
なるべく広範囲に行うと、効果が持続

◆時間帯はイツがいい?
朝、夕方、夜の涼しい時間がオススメ
※昼間の炎天下では、逆に蒸し暑くなってしまうこともあるので要注意

◆どんな水を撒く?
お風呂の残り湯、エアコンの室外機にたまった水、雨水など2次利用水を使うとさらにエコ度がUP!!

こんな感じです。さっそく取り組んでみたいと思います。

今日のぽんちゃん

お昼寝から覚めたばかり、ごきげんです。

securedownload (32)

お盆期間中日曜日以外は休みなく通常通り受付しております!

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!

土曜日祝日夜7時半まで受付!

交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!