受付時間

■月~土・祝日
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
■休院日
日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

> サイトマップ

スタッフブログ

2019年3月19日(火)

口内炎

おはようございます。

横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分、菊名駅から徒歩20分

妙蓮寺整骨院 です!

 

皆さんも一度は口内炎になったことがあると思います。口の中は、食事をしたり、呼吸をしたり、しゃべったりするために常に外部と接しており、細菌・ウイルス・ほこりなどが付着・侵入する可能性の高い部分です。鼻や、内臓に通じるのどともつながっているので、部位によりさまざまな粘膜で覆われて防御されていますが、侵入した細菌などによって炎症を起こすことがあります。「口内炎」とは、ほおの内側や歯ぐきなどの口の中や、その周辺の粘膜に起こる炎症の総称です。

・歯ぐきにできれば「歯肉炎

・舌にできれば「舌炎

・唇にできれば「口唇炎

・口角にできれば「口角炎

よく皆さんがなる口内炎といえば「アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)」・・・ストレスや疲れによる免疫力の低下、睡眠不足、栄養不足(ビタミンB2が欠乏すると口内炎ができます)などが考えられています。

ウイルスの感染が原因の「ヘルペス性口内炎(口唇へルペス)」や、カビ(真菌)の一種であるカンジダ菌の増殖が原因の「カンジダ性口内炎」などがあります。「カタル性口内炎」は、入れ歯や矯正器具が接触したり、ほおの内側をかんでしまったりしたときの細菌の繁殖、熱湯や薬品の刺激などが原因で起こる口内炎です。

色々な原因で口内炎ができると思いますが食事をする際に痛みがあり、大変かと思います。まずはストレス・睡眠・市販薬でビタミン補給など早めに口内炎を治しましょう。

人間は口内炎が出来たら治すことは可能ですが動物は一度できると完治はできにくい、また死んでしまう原因にもなります。ペットが食事の時に苦しんでたりあくびができなかったり些細なことができなかったりした場合はすぐ病院へ連れて行きましょう☆

お怪我のことなら妙蓮寺整骨院で治しましょう(●^o^●)

※3月21日(木)春分の日も19:30まで受付します!

 

LINE&Instagramはじめました!!

友達登録&フォローしてね❤

☆駐車場2台完備!

☆ベビーカーにお子様を乗せたまま院内にお入り頂けます!

交通事故でお困りの方、専門のアドバイザーが妙蓮寺整骨院にはおります。

むち打ち損傷でお困りの方、施術から全てご相談ください。

※日曜日以外は通常通り受付しております!

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!

土曜日・祝日も夜7時半まで受付!

交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!