受付時間

■月~土・祝日
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
■休院日
日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
弁護士法人エース

> サイトマップ

スタッフブログ

2020年9月7日(月)

遠い台風ですが・・・

おはようございます!

横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から白楽方面へ徒歩4分

妙蓮寺整骨院 です!

 

100年に一度レベルの超大型という台風10号がようやく九州地方を抜けました。上陸時に少し弱まったとはいうものの、夜中に通過した台風だったので被害状況はこれから明らかになることでしょう、少ないことを祈ります。

超大型というだけあって、遠い関東地方にも突風や豪雨があって、今日は早く目覚めた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

台風は雨や風だけではなく、低気圧によって私たちの身体にも影響を及ぼします

近年わかってきた、気象病について調べてみました。

 

「天気痛」

天気の変化による体の不調は「気象病」と総称され、めまいや肩こりなどが起こる場合と、頭痛や関節痛、古傷の痛みなどが悪化する「天気痛」が起こる場合があるそうです。
特に気圧の低下が気象病の引き金になっているとのこと。
平衡感覚をつかさどる内耳で気圧の変化をキャッチすると、交感神経の興奮が起こり、自律神経が乱れ、めまいが起こったり、頭痛がひどくなったりするそうです。

「天気痛」の対策としては、
① 天気が悪化しそうな日には、できるだけ大きな予定を入れない。(気圧の急激な低下を知らせてくれるアプリもある。)
② 乗り物酔いの薬をあらかじめ飲んだり、気圧変化の影響を抑える飛行機用の耳栓を使う。

そしてここからがポイントです!
③ 日頃から首のストレッチをして首や耳周りの血流を良くする。規則正しい生活をする。寝る前のスマホを控えるなど、自律神経の乱れを整えることも重要。

妙蓮寺整骨院では首のストレッチだけでなく、患者さまのお話をうかがい、必要に応じてお身体のメンテナンスをさせていただきます。
突発的な怪我ではないので保険適用にはなりませんが、毎回自費1,580円(初回のみ3,160円)でお体を楽にスッキリさせて、うっとうしい気象病を乗りきりませんか?
お待ちしています(*^^*)

LINE&Instagramも更新しています!!
友達登録&フォローしてね❤
☆駐車場2台完備!
☆ベビーカーにお子様を乗せたまま院内にお入り頂けます!
交通事故でお困りの方、専門のアドバイザーが妙蓮寺整骨院にはおります。
むち打ち損傷でお困りの方、施術から全てご相談ください。

※日曜日は9:00~15:00まで受付しております!(休み時間なし)

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!
土曜日・祝日も夜7時半まで受付!
交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!