受付時間

■月~土・祝日
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
■休院日
日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
弁護士法人エース

> サイトマップ

スタッフブログ

2020年9月1日(火)

血流を良くして、つらい足のむくみを改善しましょう(^^)/

 

おはようございます。

妙蓮寺駅から白楽方面へ徒歩4分、

妙蓮寺整骨院です。

 

 

交通事故のリハビリでお悩みの方、むち打ち症状がなかなか改善しない方、些細な痛みでも、ご相談下さい。

 

駐車場2台完備

 

当院、コロナ対策をしっかりしております。

 

 

 

 

 

むくみは、どの年代の方も気になる症状ですよね(-_-;)

 

 

特に座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事の方は、辛い方多いです。

 

原因は様々ですが、病気によるむくみ、薬の副作用によるものや、一般的に多いのは、長時間立ちっぱなしや歩きっぱなしで、足がむくんだ経験を持つ方も多いと思います。

 

これは筋肉の疲労に伴うむくみで、他にも睡眠不足などの自律神経の乱れ、暴飲暴食や飲酒、ストレスなどといったものも、むくみの原因となります。

この場合は病気とは関係なく、血流が悪くなることでのむくみで、正常な場合、血流は片足のみが悪くなるということはあまりないので、病気が原因でないむくみも両足に出ます。

 

生活習慣を整え、ストレスや過度の飲酒・暴飲暴食を控えることが大切で、今までと違った習慣にすることで、血流をコントロールする自律神経が整い、むくみの改善につながる可能性があります。

 

また、立ちっぱなしによるむくみは、足の筋肉を動かしたりほぐしたりして、足全体の血流をよくすることがむくみの治療になります(^^♪

 

 

血流を促してあげることも大切ですよね。

 

筋肉は動かすことで、ゴムのように伸びたり縮んだりし、その伸び縮みがポンプのように作用して、血流を良くしてくれるので、筋肉を動かすような体操も良い予防になります。

 

その他、同じ姿勢を取り続けないことも重要です。

立ちっぱなしや寝たきりでは、重力の影響で下へ下へと水分が移動して、むくみにつながるので、ときどき姿勢を変えるように意識しましょう。

 

むくみは、さまざまな原因がありますが、共通して言えるのは水分の流れが悪くなっていることです。

筋肉を動かすことで筋肉がポンプのように働き、むくみの改善・予防につながります。

足首の動きの悪さは、そのまま転倒リスクに繋がりますので、無理のない範囲で毎日体操や、ケアを行い、むくみを予防していきましょう(^O^)/

 

 

 

LINE&Instagramはじめました!!
友達登録&フォローしてね❤
☆駐車場2台完備!
☆ベビーカーにお子様を乗せたまま院内にお入り頂けます!
交通事故でお困りの方、専門のアドバイザーが妙蓮寺整骨院にはおります。
むち打ち損傷でお困りの方、施術から全てご相談ください。骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!
土曜日・祝日も夜7時半まで受付!
交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!

 

 

技術提携院の太尾町整骨院では、酸素カプセルを設置しています(^O^)/

疲労回復にも効果あり!スポーツ・仕事・家事でお疲れのお身体にもご利用頂けます。

その他にも…むくみ取りに「加圧マッサージブーツ」、身体のトータルケアに「ハイパーボルト」

身体のコリに「かっさ」、運動不足に「EMS療法」など症状に合わせてできますのでご相談ください。

⇒ https://futoochouseikotsuin.com/