スタッフブログ

2020年5月31日(日)

交通事故になってしまったら当院がおすすめ!

こんにちは!

日曜日も3時までやってます!

東横線妙蓮寺駅から徒歩5分

妙蓮寺整骨院です!

 

交通事故によるむち打ち治療は当院がおすすめ!

突然の交通事故!!さぞ驚かれたことでしょう。病院はどこに行ったら良いのか?その時のお金はいくらぐらいかかるのか?壊れた車の修理は?相手とは今後何を話したらよいのか?幸い軽度な事故だったけどむち打ちになる可能性は?等々心配は尽きませんよね。

そこで妙蓮寺整骨院の出番です。当院は様々なケースを対応してきた実績がありますのでまずは相談してくださいね。

目次 [hide]

1  交通事故によるむち打ちの症状
2  交通事故のむち打ちは放っておくと大変なことに!
2.1  バレ・リュー症候群
3  治療にかかる費用はどのくらい?
4  どのくらいの期間でむち打ちは治る?
5  むち打ちの治療はどこでできる?
6  交通事故のむち打ち治療をする際の注意点
7  当整骨院の交通事故によるむち打ちのためのサポート
8   まとめ

交通事故によるむち打ちの症状

むち打ちという言葉は、交通事故を原因とする首の痛みを表す総称として一般化しています。追突された際に生じる首から上の動きの軌道が、鞭を打つ時のそれに似ていることから「むち打ち」とよばれ始めたものと考えられますが、この言葉は、アメリカで最初に使われたと言われています。むち打ちは「頸椎捻挫」と呼ばれるとおり、基本的には「首の捻挫」と理解できます。
むち打ちは、交通事故に遭った時には症状がでなくても、数日してから痛みを感じることがあると言う特徴があります。「頸椎捻挫」と呼ばれる他に「外傷性頸部症候群」と診断されることがありますが、この長い傷病名もむち打ちと同じ症状です。
交通事故のむち打ちは放っておくと大変なことに!

交通事故による痛みにはレントゲンだけでは判別できないケガがある事をご存知ですか?「たいしたことない」と軽く考えていたのに大変なことになる場合もあります。
むち打ちが原因で起きる様々な症状は、事故後(3日から2週間後)しばらくたって発症する事があります。なぜ症状がすぐに発生しないのかは現代医学でも明確な原因が解明できていないのです。交通事故にあった時、後遺障害として多くあらわれるのが「むち打ち」です。
病院でのレントゲン検査で「骨には異常なし」と言われてしまえば、よほど体調が悪化していない限り様子見となってしまうかもしれません。諦めてしっかりと対処しない事が原因で症状がかなり悪化してしまう事も多くあります。
むち打ちが悪化すると、手足のしびれ・耳鳴り・頭痛・吐き気と言ったバレ・リュー症候群にも悩まされますので軽度の交通事故でも症状を放置することはおすすめしません。

バレ・リュー症候群

バレ・リュー症候群とは、簡単に言えば、交通事故でむち打ち動作に遭い、それが原因となって起こったと考えられる自律神経失調症状のことです。頭痛、めまい、ふらつき、耳鳴りや疲労感などの症状がそれに当たります。

治療にかかる費用はどのくらい?

交通事故の治療とは、一般的に交通事故が原因の痛み(むち打ち症、腰痛、手足の痛み、だるさ、違和感等)の治療のことを指し、主に自賠責保険・任意保険による治療のことをいいます。交通事故の場合、過失割合にもよりますが自賠責保険により治療費が出るので、治療費や診断書料を負担することは通常ありません。
どのくらいの期間でむち打ちは治る?

頚椎捻挫や外傷性頚部症候群などの診断名がつくことが多いむち打ち損傷の平均的な治療期間はどれくらいなのでしょうか?この疑問の結論としては、一概には言えません。
症状の軽い人だと、数日違和感を感じた後は、全く違和感を感じないために病院に行かずに治ってしまう方もいれば、3か月、6か月、1年、2年と、半ば永遠に症状を訴えられる方もいます。事故自体の衝撃の大きさ、被害者の年齢・骨格や筋肉のつき方、被害感情の大きさなどによって、変わってくるようです。そのためにも早く受診・早くリハビリスタートをお勧めします。

むち打ちの治療はどこでできる?

ケガの大きさにもよりますが整形外科等の医師の診断をきちんと受けることをお勧めします。医師による診断がなくても整骨院でのリハビリは認められていますが、後遺障害の認定は柔道整復師にはできません。後遺症が残存する可能性があるほどの大きなケガは病院と整骨院の両方に通院する事をお勧めします。

交通事故のむち打ち治療をする際の注意点

事故から受診までの期間が2週間を超えてしまうと、因果関係を証明するのは困難ともいわれています。軽い怪我であっても、必ず事故直後に病院での診察を受け、因果関係がしっかりと証明できるようにしておきましょう。また、交通事故の治療にかかった費用の領収書は、損害賠償請求のために必ず保管しておきましょう。
被害を受けたのに我慢して治療に行かなかったり、忙しさを理由にリハビリ行かなかったり、早々に治療を打ち切ったりすることで、適正な損害賠償額が得られなくなる事態は避けるべきです。

当整骨院の交通事故によるむち打ちのためのサポート

当院は厚生労働省が認可した整骨院です。また交通事故の症例が豊富です。これまで様々なケースの交通事故患者さんを対応してきましたので、安心して相談してください。交通事故という特殊なケガに対応するには、様々な知識・経験が必要とされます。当院では交通事故対策班を設置し一人一人にあった最適な対応・施術を行っております。自賠責保険・任意保険による施術を行いますが、保険会社と交渉も得意としています。
交通事故治療の場合、当院が相手側保険会社に交渉し直接請求しますので患者さんの窓口での支払いががありません。そのため患者さんのわずらわしさがありません。交通事故の状況を把握し患者様の状態・状況に応じた治療を行うとともに、保険の内容に応じて柔軟な対応いたします。患者様と損保会社様双方の関係の円滑化に努め、速やかな解決に向かうことができるよう身体的にも精神的にもサポートさせていただきます。
まとめ

交通事故に遭うとどんなに軽度な事故でもむち打ちになる可能性あります。そのため早期改善がなによりも重要になってきます。特別に痛くないからと言って放置していると後遺症になる可能性が時間の経過と共に上がります。そうなると改善にも時間がかかり、自費でリハビリに通わないといけなくなります。そうなる前にきちんと病院や整骨院に行くことで、保険を使ってむち打ちの症状を改善することができます。

当整骨院は交通事故のケガ特にむち打ち症状改善のエキスパートです。一人一人、痛みの箇所は違うため原因を見極めつつ手技療法や特殊な治療器などを使いながら症状改善していきます。むち打ちを後遺症を残さず改善させるためには如何に早く見つけることができるかに掛かっています。首や肩周辺に違和感を覚えている方はお気軽にご相談下さい。

 

LINE&Instagramはじめました!!
友達登録&フォローしてね

#駐車場#ベビーカー#骨折#脱臼#捻挫#打撲#肉離れ#ぎっくり腰#寝違え#四十肩#むちうち#腱鞘炎#肘内障#スポーツ外傷#lifestyle#健康オタク#姿勢#猫勢改善#骨盤#運動連鎖#港北区#仲手原#妙蓮寺#整骨院#祝日#土曜#ケガ#怪我#交通事故#労災

@fujitaseikotuin
@futoochou
@ookurayamaseikotsuin
@hamagindooriseikotsuin
@kikuna431
@hirooeki
@roppongimidotown
@minami5328889
@tsunashimagenki

2020年5月30日(土)

脱臼したら

脱臼とは、関節を構成する骨同士の位置関係がずれてしまうことを指します。脱臼が生じると、痛みや見た目の変形、関節の可動制限などが見られます。
脱臼は、肩や指に見られることが多く、そのほかにも肘などさまざまな部位で生じます。特にラグビーやフットボールなど、強い衝撃が加わるスポーツに多くみられます。
脱臼すると関節に痛みが起こります。関節が外れる感覚や、外れた際の音が聞こえることもあります。また、時間経過と共に局所が腫れたり、痛みが増したり、関節が変形しているように見えることもあります。また、人工関節置換術を行った関節では手術後に再び脱臼することもあります。そのため、人工関節置換術を受けた際には、足を組む、過度に関節を伸ばす、などの動作を避けることで脱臼を予防することが求められます。
通常関節は、一定の方向に動かすことで、ものを持つ、手を上げる、歩く、などの動作が可能となります。しかし、脱臼をすると、こうした基本的な関節の動作が制限され動かすことが難しくなります。その結果、日常生活を送るのに支障が生じ、生活の質が大きく障害されることもあります。脱臼にはリスクがあり併発症(発生と同時に他の怪我も起こる事)がある可能性も十分にあります。発生率の高い肩関節であれば、上腕骨(腕の骨)の先端を骨折したり、関節包(関節を包んで保護している膜)を損傷してしまったり、部位によっては内臓を傷つけてしまったりと様々あります。
また、一度脱臼を起こすと靭帯が緩み関節が外れやすくなり何度も繰り返し起こすことがあります(習慣性脱臼といいます)。例えば、肩関節において脱臼を繰り返すようになると、くしゃみや寝返りなどのちょっとした動作に伴って脱臼をきたすこともあります。
脱臼が疑われる状況では、病院や整形外科でのX線(レントゲン)撮影が検討されます。また、骨折の有無、筋肉や神経などへの損傷状況などを含めてさらに詳細に評価するために、CTやMRI検査といった画像検査が検討されます。
当院では脱臼が生じた関節の状態を詳細に評価し、骨折や神経損傷などもないかを見極めつつ、関節の位置関係を元に戻すための整復を行います。脱臼を無理に自分で整復しようとすると、筋肉や神経などを傷つけてしまうことがあります。そのため、必ず専門の施設にて整復を行うことが大切です。
整復後は、プライトンやアルフェンスという固定具で最低でも2週間ほど固定し関節の安静を保ちながら、保存的に筋肉や靭帯などの組織が回復するのを待ちます。また、脱臼がクセになっている場合や重度の脱臼の場合、再発のリスクを軽減させることを目的として、整形外科を紹介します。

当院では脱臼を発症して数日間はまずRICE処置を行います。これをすることにより腫れ、安静時の疼痛など炎症症状の改善を促します。
“RICE”処置は
R:安静(Rest)
I:冷却(Ice)
C:圧迫(Compression)
E:挙上(Elevation)
RICE処置を行っている間は疼痛が増す恐れがあるので入浴や辛い物を食べるなど血行の良くなることは控えることが1番です。
Rest:安静することによって症状が悪化しないようにします。
Ice:氷嚢やビニール袋に氷水を入れ疼痛、腫れの出ている部位に10~20分程当てることを1日3回することがおすすめです。
Compression:圧迫することにより炎症を抑えるようにします。
Elevation:痛みのある部位を上げることによって炎症のある部位の血行が良くなり痛みが増すのを防ぎます。
固定期間が終了したら完治というわけではありません。固定をしていて動かしていなかった関節には拘縮が起きてしまいます。拘縮とは固定により関節周囲の筋肉が一定期間使われないと硬くなり、関節の動きが制限されることをいいます。拘縮は時間が経過しても治るものではありません。かといって無理やり動かしても筋肉や関節を損傷してしまいます。
拘縮が改善するまでの時間は生活習慣や年齢によって差がありますが適切にリハビリを行えば3~4週ほどで動きが良くなります。
なので、脱臼の再発に注意しながらリハビリテーションを行うことが必要になります。自己流のリハビリを行うのではなく患者様一人ひとりの状態に合わせた関節の運動療法やその周囲の筋力トレーニングなど適切なリハビリを継続していくことが大切です。また、微弱電流という痛みを抑える治療器や干渉波、超音波といった靭帯や筋肉の修復を促す治療器を使用して早期回復ができるようにしていきます。

整骨院では脱臼の応急手当でその場で整復は可能ですが、2回目以降の治療に関しては病院や整形外科の医師の同意がないと行えません。その場で紹介状を作成し、整復が正確に行えているのかをレントゲンで確認していただきます。
脱臼は、スポーツする方だけでなく、普段の生活の中でも生じる可能性があります。発生から時間が経過すると整復が難しくなるので脱臼が疑われた際には、早期に当院など医療機関を受診することがとても重要です。

2020年5月29日(金)

解除!!

こんにちは 😀

いつもあなたのおそばに

東横線妙蓮寺駅から徒歩5分

妙蓮寺整骨院です!

緊急事態宣言が解除されましたね!

横浜の街は活気がみなぎっています!

でも油断は禁物!

当院では引き続き予防対策を徹底し、
日曜日診療を継続して、
患者さまがご負担なくご来院くださいますよう
努力してまいります。
コロナストレス・・・たまりますよね。
お身体に痛みを感じたら、
妙蓮寺整骨院にお越しください。

 

LINE&Instagramはじめました!!
友達登録&フォローしてね❤
#駐車場#ベビーカー#骨折#脱臼#捻挫#打撲#肉離れ#ぎっくり腰#寝違え#四十肩#むちうち#腱鞘炎#肘内障#スポーツ外傷#lifestyle#健康オタク#姿勢#猫勢改善#骨盤#運動連鎖#港北区#仲手原#妙蓮寺#整骨院#祝日#土曜#ケガ#怪我#交通事故#労災
@fujitaseikotuin
@futoochou
@ookurayamaseikotsuin
@hamagindooriseikotsuin
@kikuna431
@hirooeki
@roppongimidotown
@minami5328889
@tsunashimagenki
☆駐車場2台完備!
☆ベビーカーにお子様を乗せたまま院内にお入り頂けます!
☆交通事故でお困りの方、専門のアドバイザーが妙蓮寺整骨院にはおります。むち打ち損傷でお困りの方、施術から全てご相談ください。
骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!
交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!

 

 

2020年5月28日(木)

肉離れにおける当院の治療法について

おはようございます!

横浜市港北区 妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分

妙蓮寺整骨院 です!

 

肉離れ」皆さん一度は聞いたことがあるでしょう。
スポーツを頑張っている人ならば実際に受傷したことがあるかもしれませんね。
肉離れとはどんなものなのか?分かりやすく説明したいと思います。

目次
1 肉離れとは
2 なぜ肉離れがおこるのか?
3 肉離れの応急処置
4 整骨院は肉離れの治療が得意

肉離れとは

肉離れとは、スポーツなどで外力により筋肉が断裂をしてしまう怪我です。
一般的にふくらはぎや太ももなどの大きな筋肉が傷つき、切れたりすることにより、患部が腫れ、激しい痛みと共に熱を持ったりする炎症症状や内出血が起こります。
断裂と言っても完全に切れてしまう事もあれば、部分的に切れてしまう事もあり、起こりやすいものとしては後者が多いです。
特にスポーツをする子供の場合は、早く治療をし、回復させてあげることが大切です。痛みを我慢しつづけそのままにしておくと、その痛みのまま筋肉が硬くなってしまい硬結という状態になり、身体のバランスが崩れて他の怪我に繋がる事もあります。
身長が伸びている時期などは、筋肉と骨の付着部に引っ張る力が働き、剥離骨折などの骨折になる危険性があります。骨の付着部は柔らかくなっているので、筋肉の強い力で引っ張られ骨ごと引き離されてしまいます。そういうことを防ぐ為にも、早急な処置と適切な治療が必要になってきます。

なぜ肉離れがおこるのか?

なぜ肉離れが起こるかといいますと、1番は運動中のジャンプやダッシュ動作などのタイミングで、瞬間的に筋肉が収縮され、強く引き伸ばされるような力が加わったときに起こりやすいと言われています。
発症すると患部に激痛が走り、それ以上運動を続けられなくなることもあります。肉離れを起こした患者さんの中には、受傷時に筋肉が断裂した瞬間に「プチッ」という音が聞こえることもあるそうです。
また、スポーツをしている時に限らず、筋肉が極度に疲れていたり、弱っていたりすると、日常のちょっとした動作や軽く動いた際にも痛みが出てしまう場合もあります。
そういった怪我というのはその背景に、ウォーミングアップ不足や、柔軟性の低下、筋肉疲労の蓄積、中には加齢といった事が原因で起こります。なので、日頃からストレッチをするなどして予防を心がけることが大切になってきます。
肉離れが起こりやすい部位は競技、発生状況によって異なりますが、主には大腿四頭筋(太もも前面の筋肉)、ハムストリングス(太もも裏の筋肉)や腓腹筋(ふくらはぎの筋肉)など、下半身の筋肉に起こることが多いので、陸上競技やバスケ、サッカーなどの球技、ふくらはぎではテニスなどをした際に多くみられます。

肉離れの応急処置

実際に肉離れになった時の応急処置としては「RICE処置」と呼ばれている治療を行います。
聞いたことがある人もいるかと思いますが、「RICE処置」とは
1、安静(Rest)
2、冷却(Icing)
3、圧迫(Compression)
4、患部を高く上げる(Elevation)
の4つの事を意味しています。
よく患者さんから、「冷やしたらいいのか、温めたらいいのかが分かりません。」といった質問をいただきます。基本、肉離れの様な炎症症状(熱感がある)を伴う外傷の怪我の場合は冷やしてください。
患部を触りたい気持ちはわかりますが、まずは冷やして(アイシング)、熱を取り除くことが初期処置としては大切です。そこでポイントとしては、アイスノン等の保冷剤で患部を冷やすのではなく、氷嚢や、無い場合はビニール袋に氷と水を入れたものでアイシングを行ってください。
理由としては、保冷剤では患部に直接当ってしまう為、凍傷を起してしまったり、患部を満遍なく冷やせないといった理由がある為です。1回のアイシング時間の目安ですが約15~20分のアイシングをして、15~20分休むというのを1セットとし、1日3~4セット行ってください。
アイシングで十分に冷やした後は、安静にしたまま患部を動かさないでおくことが早期回復の近道です。先ほど言ったように初期は冷やすことが大切なので、入浴時は湯船にはつからず、シャワーのみにしておいてください。
また、飲酒や辛い物を摂取したりするのは血流が良くなってしまうので、患部の内出血量が増えてしまいます。出血量が増えると筋肉繊維の中に大きな血のしこりができてしまう恐れもあります。怪我をした当日はもちろん、その後もしばらくは控える事を意識してください。
整骨院は肉離れの治療が得意

肉離れに対して当院で行っている治療はハイパーボルトと呼ばれる治療器を使い、早期回復のお手伝いをさせて頂きます。
効果はさまざまありますが、簡単に言うと「痛みを取り除きながら、患部の回復力をあげてくれる」という効果があります。微弱電流を使った治療器になりますので、人それぞれの微妙な特徴だったり、人間の体の中に流れている生体内電気というものを読み込み、そこに対して適切な電気を送ることで、痛みを緩和していきます。一方的に刺激電流を送るものとは違い、この微弱電流治療器はその方にとって最も効果的な微弱電流を流しますので、効果は早期に体感することが出来ます。
肉離れを起こしてから完治するまでは、一般的には約3〜5週間かかると言われています。
痛みがなくなったから治ったというわけでもありません。
当院では、スポーツ復帰後の事も考え、繰り返し再発することを予防しつつ、リハビリやメンテナンス等のアドバイスもしていきます。 一緒に治療をしていきましょう。
支障なく早く日常生活を過ごす為に、スポーツ選手は早期復帰の為に、ご自身で応急処置を行った後、できるだけ早く治療に来てください。それが早期回復につながります。

LINE&Instagramはじめました!!
友達登録&フォローしてね❤
☆駐車場2台完備!
☆ベビーカーにお子様を乗せたまま院内にお入り頂けます!
交通事故でお困りの方、専門のアドバイザーが妙蓮寺整骨院にはおります。
むち打ち損傷でお困りの方、施術から全てご相談ください。
※日曜日は9:00~15:00まで受付しております!
骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!
土曜日・祝日も夜7時半まで受付!
交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!

2020年5月26日(火)

気候に打ち勝ちましょう!

こんにちは!

横浜市港北区 妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分

妙蓮寺整骨院 です!

 

最近暑かったり寒かったり雨が降ったり・・・つかみにくい天候が続いていますが皆さんは体の調子が悪くなるという症状ありますか??偏頭痛や原因不明の肩こり、腰痛などの症状が出た方が多いかもしれません。
天気が悪くなると身体の調子が悪くなるという方が多いです。
それはなぜ・・・??
ただし最初に言っておきます。必ずしも医学的に証明されたわけではありません。ここからのお話は数ある説の中の1説だという事を理解して頂ければ幸いです。

気圧が低下すると耳にあるセンサーがそれをキャッチし、交感神経の興奮が高まり、血流や感受性を変化させ、痛みやこり等の症状を誘発する。交感神経が優位に働くと痛覚閾値が下がる(痛みを感じやすくなる)ため、腰や膝など以前痛めた事のある自分の弱点かシクシク疼くように感じてしまうのです。

何言ってるか分からないと思います。簡単に書きます(笑)
気圧が変化⇒耳センサーがキャッチ⇒交感神経活発化⇒痛覚閾値の低下(痛みの感じやすい身体になる)と血流不全⇒不定愁訴⇒交感神経活発化・・・この負のサイクルが出来上がってしまうというわけです。

あれ?調子が悪いな~という方、いつでもご相談にいらしてくださいね。

LINE&Instagramはじめました!!
友達登録&フォローしてね❤
☆駐車場2台完備!
☆ベビーカーにお子様を乗せたまま院内にお入り頂けます!
交通事故でお困りの方、専門のアドバイザーが妙蓮寺整骨院にはおります。
むち打ち損傷でお困りの方、施術から全てご相談ください。
※日曜日は9:00~15:00まで受付しております!
骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!
土曜日・祝日も夜7時半まで受付!
交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!