スタッフブログ

2019年4月24日(水)

洗濯物をふわふわに

こんにちは!!

横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分、菊名駅から徒歩20分

妙蓮寺整骨院 です!

G.W.目前です!

今年は大型連休になりますが、当院は日曜日以外毎日診療いたします。

お怪我などされましたら当院までお越しください。

19時半まで受付しています。

 

季節の変わり目は不安定な天候が続きますが、だからこそ、太陽サンサンお天気の日にはお洗濯物をカラッとふわふわに仕上げて、心地よい肌触りの衣服に身を包みましょう。

衣類がごわごわになっていませんか?

① 洗剤を入れすぎると、すすぎの後にも繊維に洗剤が残っているので、乾いたときに繊維がうまく立ち上がりません。

② 洗濯機に衣類をたくさん詰め込み過ぎると、衣類同士がこすれて傷んでしまいます。タオルはこすれてパイルが寝てしまいます。

③ 乾燥機で乾燥後放置していると、乾燥機内の湿気を洗濯物が再び吸収して、柔らかい仕上がりが損なわれます。

④ 長時間干しっぱなしにしていると繊維が固まりごわごわになります。

みなさんはタオルに柔軟剤を使っていますか?

柔軟剤を使いすぎると、タオルの吸水性が悪くなったり、風合いや手触りが変わったりするそうです。

では、柔軟剤を使わずにふわふわにするためには~

繊維を起こしてあげる。

① 最後のすすぎの時に、水40Lに対してクエン酸小1を入れるとふんわり仕上がります。

② 洗濯ネットには、洗濯物同士のこすれ合いを防ぎ、衣類の傷みを軽減する効果があります。
洗濯ネット1枚に衣類1着を折り畳んで入れるといいです。

③ 干す前に上下に降ると、脱水で寝てしまった繊維が立ち上がり、ふんわり仕上がります。

当院で使用していますタオルは、先生達がパンパンと上下に降って干しているのでいつもふわふわです。

イケメン達が洗濯機を囲む洗剤のCMが流れていますね。
思わず買ってしまいました(*^^*)

LINE&Instagramやってます!!

友達登録&フォローしてね

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!

日曜日以外毎日、夜7時半まで受付!

交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!