受付時間

■月~土・祝日
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
■休院日
日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2018年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

> サイトマップ

スタッフブログ

2018年9月14日(金)

運動器検診

こんにちは!!

横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分、菊名駅から徒歩20分

妙蓮寺整骨院 です!

 

運動会シーズンです。
白幡小学校は明日の土曜日だとか。
お天気が心配ですが・・・晴れるといいですね。
今年は猛暑を考慮して運動会を午前中のみと決めたようですが、
先生も頭を悩ませるところですね。

「運動器検診」をご存知でしょうか?

小中学校の現場で行われる定期健康診断の1つ。脊柱や胸部の異常・疾病のみが対象だったが、2016年から「四肢の状態」が加わった。
まず家庭で保護者が子どもの状態をセルフチェックして、6項目で気になる点があれば学校医が診る。さらに必要なら整形外科を受診。整形外科医は保護者を通じて報告書を学校へ出す。

1990年代から子どもたちの運動器に異常が目立つようになってきたそうです。

サッカーや野球でひざやひじなどを痛める特定の運動をし過ぎるためのスポーツ障害と、バンザイができない五十肩のように運動不足による運動器機能不全という二極化が顕著になった。
スポーツ少年たちは痛みを隠しながら我慢しながら続けるので、症状が悪化し運動を断念するケースもある。
また運動不足の子どもは、体の硬さや肥満のためかかとをついてしゃがめず、片足で数秒も立てない場合もある。ゲーム漬けの子どもたちは心配です。
いずれも放置すると将来の日常生活に支障が出ることもある。

 

運動会はお子さまの様子を客観的に見れるいい機会です。

「運動器」
耳慣れない言葉ですが、頭の片隅に置いておいてくださいね。

 

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!

日曜日以外毎日、夜7時半まで受付!

交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!