受付時間
月・火・木・金・土・祝日
(水曜日は休院)
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
休院日
水曜日・日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

> サイトマップ

スタッフブログ

2017年9月5日(火)

足の裏の痛みは?

こんにちは!

横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分、菊名駅から徒歩20分

妙蓮寺整骨院 です!

 

今日のお話は足裏の痛みです。

歩いていたら足裏が痛くなった!

ベッドから降りたらズキっときた!

なんてことはありませんか?

もしかすると足底筋膜炎(または足底腱膜炎)かもしれません。

足裏には踵から指に向かって筋肉が張っています。

総称して足底筋といいます。

また、足根骨とよばれる足の甲の骨がアーチ状になっていて、ここに足底筋が弓なりに張っていて歩く時の衝撃を和らげています。

丈夫な足底筋も激しいスポーツや加齢に伴い傷ついたり硬くなってくると炎症を起こし痛みの原因となります。

ひどくなると踵の骨に骨刺(こつきょく)と呼ばれるとげの様なものが出来、体重をかけると非常に強い痛みがあります。

予防法はふくらはぎと足裏のストレッチ、靴には中敷きを入れて歩く時の衝撃を和らげることです。

整骨院での治療も効果的です。

妙蓮寺整骨院では全身の血流改善の為に痛みのある部分だけではなく全身に手技をします。

痛いところだけ治療するよりも回復が早くなります。

その後ストレッチと足にかかる負担を減らすためにテーピング処置と痛み止めのシップを貼ります。

痛みが出たら我慢せず治療にいらしてください。

安心して生活が出来るようお手伝いさせていただきます 😀

 

日常生活でのケガ、スポーツでのケガ、交通事故、労災も取り扱っています 💡

 

9月28日(木)は術者が井口のみになります。時間に余裕を持ってお越しください。

日曜日と水曜日はお休みです。

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・ぎっくり腰・寝違え・四十肩五十肩・むちうち・腱鞘炎・肘内障・スポーツ外傷・交通事故・労災・なんでもこい!です!

土曜日も通常通り診療しています!

夜7時半まで受付!

交通事故・労災・お怪我なら妙蓮寺整骨院に!!