受付時間

月・火・木・金・土・祝日
(水曜日は休院)
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~7:30
休院日
水曜日・日曜日
 

妙蓮寺整骨院

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原
2-21-9

電話:045-432-8030

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

> サイトマップ

スタッフブログ

2017年6月21日(水)

小春&小梅 第二弾

おはようございます、横浜市港北区仲手原、妙蓮寺駅から徒歩4分、白楽駅から徒歩10分、菊名駅から20分、妙蓮寺整骨院です。

今日は小梅&小春の写真になります♪前回から約一カ月たちましたが大きくなってます!

IMG_8579ゲージから出せ!

IMG_8571だしてよー

IMG_8575きゃっ②中❤

IMG_8578「人形に似てる(笑)」とのこと

さて。

暑くなり麦茶を飲む機会が多くなってきましたね!麦茶は食品添加物も一切含まれておらず、子供からお年寄りの方まで安心して飲むことができる飲み物です。そんな麦茶には血液をサラサラにする成分があると言われています。日本人の三大疾病とも言われている「がん・脳卒中・心筋梗塞」。その脳卒中や心筋梗塞の原因のひとつに血栓症が挙げられます。血液がドロドロとなり、血液の塊(血栓)が血管内の通り道を塞ぐことによって起こる病気です。

麦茶のアルキルピラジンという成分は、原料を加工する際に香り成分や抗酸化物質の生成に関わるメイラード反応と共に生成される物質で、血液の流れをよくする働きがあると言われています。ミネラルウォーターでは血液の流動性向上作用は見られませんでしたが、麦茶を飲用すると血液流動性の向上が見られるばかりか、1時間30分後までその作用が持続するということも。

血液の流れが悪くなると、血栓ができやすくなるというリスク以外に、血液の循環を保つために血圧が上昇するといった生理現象が起こり、それによる血栓もできやすくなるといった悪循環が生じます。

麦茶に含まれているGABA(ギャバ)という成分には、腎臓の働きをよくし、血圧が高くなる原因であるナトリウム(塩分)を排出する作用がありますが、もともと血圧が正常な方の血圧には影響を及ぼすことはなく、高血圧の病気がある方にのみ血圧を下げる効果があることがわかっています。

また、GABAには動脈硬化や血栓症を引き起こす中性脂肪やコレステロール値を下げる働きもあるので、血液をサラサラにしたい方にとって麦茶は最適の飲み物です。

皆さんも麦茶を飲んで暑い夏を乗り切りましょう★

土曜祝日も通常通り7時半までやってます(●^o^●)

夏季休暇はなく日曜のみ休診となります。